ページの先頭へ

ご宿泊
instgram

館内施設

開湯200年を迎えた日中温泉

江戸時代末期、文化10年(1813年)、金鉱を探していた先祖が、山神様のお告げにより掘りあてたと伝えられており、 鉄分を多く含んだぬるい温泉は、特に切り傷・やけど・皮膚病に効能があり、湯治の宿として営業しておりました。
昭和50年、日中ダム建設工事に伴い、日中温泉は一度灯を消すことになります。
現在の日中温泉ゆもとやはダム完成後、平成5年に再オープン致しました。
自然湧出していた源泉はダムに沈んでしまいましたので、当館敷地内地下60mより動力で温泉を引いておりますが、 成分も当時と変わらず自慢の温泉です。

館内施設

料亭「花街道」

ラウンジ

会津みやげ処

お食事処

大広間「鉢伏」

茶室

部屋数
和室10畳:5室、和室12.5畳:8室、和室二間:3室
その他施設
ロビー、飲み物自販機(風呂場前)、タバコ自販機(宿玄関付近)、ベビーベッド(女性風呂)、マッサージ機器(風呂場出た所)

その他施設